コラム

事業承継税制⑦ 贈与税の納税猶予(特例措置)適用要件まとめ

相続税・贈与税

非上場株式等についての贈与税の納税猶予(特例措置)の適用要件をまとめてみました。なお以下の要件は「第一種認定」(先代経営者からの贈与)」に係るものですので、「第二種認定」(先代経営者以外の株主からの贈 […]

事業承継税制⑥ 遺留分の問題

相続税・贈与税

 税法以前の問題が大きい・・・ [贈与税の納税猶予制度] を利用する場合に、あらかじめ検討し対策を講ずべき事項として「遺留分」の問題があります。 「遺留分」とは民法の規定により相続人(兄弟姉妹及びその […]

事業承継税制⑤担保と”みなす充足”

相続税・贈与税

  「みなす充足」とは?    前回以前の解説の繰り返しとなりますが、贈与税の納税猶予の特例に係る贈与者(先代経営者等)が死亡した場合には、その特例を適用した非上場株式等は、相続又は遺贈によ […]

事業承継税制(特例措置)を使うと相続税・贈与税はどうなる?④

相続税・贈与税

前回に引き続き「相続の場合」の解説です。 < 納税猶予期間中 > 相続税の申告後、後継者が代表者として会社を経営し、かつ納税猶予の対象とした非上場株式等を継続保有することにより、当該株式に係る相続税の […]

事業承継税制(特例措置)を使うと相続税・贈与税はどうなる?③

相続税・贈与税

前回及び前々回の事業承継税制(特例措置)の解説では、贈与の局面における概要をご紹介しましたが、今回はからは「相続税の納税猶予(特例措置)」の説明です。 < 相 続 の 場 合 > 【 手続きの概要 】 […]

事業承継税制(特例措置)を使うと相続税・贈与税はどうなる?②

相続税・贈与税

(①続)< 贈 与 の 場 合 > 【 手続き後~免除までの流れ 】 この制度を適用した贈与税の申告期限の翌日から、納税猶予期間が開始されることになります。円滑化法における報告期間(原則として贈与税の […]

事業承継税制(特例措置)を使うと相続税・贈与税はどうなる?①

相続税・贈与税

税制特例にはいろいろなタイプがあります。タイプ別に仕組みの簡単な順で並べてみると・・・ ★税額控除:本来支払う税金がお安くなります。 ★所得控除(損金算入):利益や所得の金額を減らしてくれます。 ★繰 […]

不動産売却「その不動産、当初いくらで買いましたか?」

所得税

土地建物を売却すると、多額な収入金額に関心が集中し、つい納税額や税金軽減措置といったことばかりに関心が行きがちです。でも、まずもって大事なことは「その不動産は×××万円で買った」という情報です。土地建 […]

数字に迷ったら。。。「3」

経営

最も安定する椅子の足の数は3本なのだそうです。普通の椅子は4本足ですがこれは平らなところで使われることを前提としたもので、凸凹な面でも安定して立つ椅子の足は3本。そういえば「鼎」(かなえ)という3足の […]

平成30年度税制改正で気になるところ...個人所得税

所得税

たびたび税制改正をテーマとさせていただいております。気になるところを改めてまとめてみました。 【1】給与所得控除(2020年分~) 給与所得控除額は一律10万円引き下げになります。また、給与収入850 […]